スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月16日 Botanica

天気:晴れ(夜から雪の予報)  月齢:1

8:00よりFと2人で作業開始。
このところ、雪や雨の日が多い。
春が近付いている証拠とはいえ、寒いうえに、土や植物が湿っているので、指先が冷えてしまって結構ツライ 。

春に向かって、グラス類を根元まで切り戻す。これまで繁っていた宿根草を丁寧に切り戻していくと、スイセンなどの球根類が、着実に伸びてきていることを実感する。

100216a.jpg

春に向かって、スッキリ整えられたプランター。

100216b.jpg
日当たりの良いエリアでは、ヘレボラス オリエンタリスも開いてきた。

この現場、冬場の日当たりが良くないうえに、ビル風がすごく、地上レベルではほぼ無風状態の日でも、ここに上がってくると、「結構、風が強いな」と感じるくらい。この日も、作業時の気温は、3度~5度くらいだったと思うけれど、風のせいで、どんどん体温が奪われていく感じで、冷え切ってしまう。

レストランBotanica

早めのお昼をとってから、
オーガニックコットンのアバンティの店舗前のプランター植栽。

春のリニューアルに向けて、二人で測量をしたり、イメージを話し合ったりする。

「オーガニックなイメージでありながら、運転中の車からも良く目立つ!」というご要望。
どんなガーデンにしよう・・・




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Q-GARDEN(キューガーデン)のHPへ!
MOON AGE
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
プロフィール

小島 理恵

Author:小島 理恵
GARDENER Q-GARDEN代表
All About 「花のある暮らし」ガイド
町田ひろ子インテリアアコーディネーターアカデミー 講師

庭のプランニング・施工・ケアまで一貫して手がけている。四季を通じて植物を楽しむことができるオーガニックな空間づくりが特徴。

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。