スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋上菜園つきマンション

先日の日経新聞土曜版でも、「屋上に菜園をつくるビルが増えている」という話題が掲載されていましたが、地面の庭に限らず、ベランダや屋上で野菜を育てる人が増えてきています。私も、先日の三連休に、ある高級マンションで屋上菜園のセミナーを行ってきました。

hamadayama2.jpg

マンションのモデルルームのルーフバルコニーにガーデンをつくり、ウッドデッキのある空間をつくります。そこまでは、よくあるタイプのルーフバルコニーなのですが、そのデッキの中に4区画の菜園スペースをしつらえ、その区画を、参加者の方たちと一緒に植栽して、3日間でその屋上ガーデンを皆さんと一緒に仕上げるという趣向のものでした。

hamadayama3.jpg


hamadayama1.jpg
狭い植栽スペースを有効活用し、なおかつ病害虫予防にもなる「コンパニオンプランツ」の組み合わせ。
もちろん「コンパニオンプランツ」についても一緒にお勉強していただきました!

前半で、化学農薬を極力使わない「オーガニック」で植物を育てる方法をレクチャーした後、参加者全員で屋上に上がり、ポット苗の植え込み方や、植込み後の水やりのコツなどを伝授しながら、参加者全員で植え込みます。作業が終わったら、リビングに戻り、ミント入りのアイスティーや、モヒート風のソーダをいただきながら、質疑応答を行うというプログラムで、暑い中、一緒に作業した後は、初対面の方同士でも仲良くなり、さながら、ホームパーティーのような雰囲気となって、講師をつとめている私自身も、とても楽しいひとときでした。

hamadayama4.jpg


しかし、何より楽しかったのは、実は、ディベロッパーのスタッフの方たちだったようで・・・イベント終了後には、このようにガーデニングエプロンに身を包んで「記念撮影しましょう!」と、ウキウキとやってきて下さいました!このほかにも、「お昼にパスタを食べるから」と言って、屋上にバジルやイタリアンパセリを摘みに行くスタッフの方がいたりと、事務所の近くに菜園があることを、皆さん、とてもも喜んで下さっているようでした。(実は、売らなければいけない商品なのですが・・・)

やはり、職場の中に緑があるって、単純に良いことですよね。そして、さらに、食べられるものが育っていくということは、皆を笑顔にさせてくれるようです。ウチの事務所でも、見本鉢で作ったトマトが、先日の台風でボッキリ折れてしまったにも関わらず復活して、そろそろ色づきつつあります。私が、どうやって食べようか?と、悩んでいるウチに、誰かにとられてしまいそうですが・・・まあ、それも良しということで。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Q-GARDEN(キューガーデン)のHPへ!
MOON AGE
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
プロフィール

小島 理恵

Author:小島 理恵
GARDENER Q-GARDEN代表
All About 「花のある暮らし」ガイド
町田ひろ子インテリアアコーディネーターアカデミー 講師

庭のプランニング・施工・ケアまで一貫して手がけている。四季を通じて植物を楽しむことができるオーガニックな空間づくりが特徴。

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。