FC2ブログ

北海道! 2日目

北海道の2日目は、帯広を7時に出発。10時前には千歳の花茶さんに到着し、今回のメインの目的である打合せ等を行いました。

この秋、花茶さんの敷地の一部で、福祉をテーマにしたガーデンをつくることになり、そのデザイン・施工をさせていただくことになりました。2年ほど前に、あるイベントで花茶の小栗社長にお会いしたときに、「夏涼しい北海道で庭をつくってみたいんです!」・「私も自分のお店の前を素敵なお庭にしたいと思っていたの」という会話が、実際にこのような仕事に結びつくなんて、本当、小栗社長もおっしゃる通り、不思議なご縁だなあと思います。

ともあれ、計画地の簡単な測量をしたり、予算の打合せをしたりしていると、話がだんだん現実味を帯びてきて(当たり前ですが)、社長は「本当に嬉しい!」と喜んで下さっている一方で、私の方は、とても身の引き締まる想いでありました。

0805a_20110807151013.jpg
実際の敷地を前にして、実は、かなり緊張・・・

打合せのあと、まずは苫小牧市にある、イコロの森へ。イギリス人の男性デザイナー(手元に資料がなく、不明・・・)がデザインしたというイコロの森ガーデンは、モダンなテイストがタップリの、いかにもイマドキのイギリスの庭という感じでした。

0805c_20110807150941.jpg

0804b.jpg
白のエキナセアがきれい。ピーカンに晴れた北海道では、白い花が特にきれいに見える気がする。

次に向かったのは、銀河庭園。ここは、バニーギネスがデザインした30のガーデンが連なる、とてもぜいたくな空間。イギリスで見るモデルガーデンそのものが、日本で、しかも800円で見ることができるなんて、今まで知らなかった!おすすめです!

さっきのイコロの森の男性的なガーデンを見てきたあとで、このガーデンを見ると、曲線の使い方や色の組み合わせなどが「ああー、いかにも女性的」という感じで、私たちにとっては、とてもホッとする空間でした。ここでは、いろいろな素材やデザインを見ることができたので、小栗社長と、実際に、「園路はこういう素材がいい」とか、「こう色が好き」など、具体的なイメージのすり合わせをすることができました。

0805d.jpg
それにしてもすごい天気!

前日まで肌寒かったのがウソのような、ピーカンで気温の高い天気に、「あなたたち、暑い天気も連れて来たね・・・」と、社長に言われ、北海道人でない私たちも、ヘトヘトになりながら、千歳を後にし、宿泊地である札幌に向かいました。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Q-GARDEN(キューガーデン)のHPへ!
MOON AGE
最新記事
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール

小島 理恵

Author:小島 理恵
GARDENER Q-GARDEN代表取締役
All About 「家庭菜園」ガイド
町田ひろ子インテリアアコーディネーターアカデミー 講師

庭のプランニング・施工・ケアまで一貫して手がけている。四季を通じて植物を楽しむことができるオーガニックな空間づくりが特徴。

検索フォーム